• 小岩03-5622-2350
  • 新小岩03-5678-4078

メニュー

ホーム > 矯正治療コラム

矯正治療コラム

無料相談やってます!

一般的に「歯並びが悪い」ことを、歯科用語で「不正咬合」といいます。 不正咬合は、いわゆる「出っ歯(上顎前突)」や、上下の歯の間が開いている「開咬(かいこう)」など、いくつかのタイプに分けられます。 治療方法も、その種類と、患者様のご希望によりさまざまです。 いずれも、そのままにしておくと、見た目が美しくないばかりではなく、歯に隙間・段差があるために歯ブラシが上手く行き届か...

続きを見る

口呼吸は歯並びにも影響します

人は本来、鼻で呼吸をします。   鼻で呼吸することによって異物が除去され、温度や湿度が調整された空気が肺の中に入っていきます。   しかし最近は「口呼吸」をする子供たちが増えてきています。 口呼吸だと異物や空気がダイレクトに体内に侵入してきます。   また、口呼吸の矯正をしないでいると顔貌や歯並びにも影響を及ぼします。 ...

続きを見る

歯並びは様々な病気を引き起こします

歯並びは食事や見た目だけでなく様々な部分に影響してきます! 不眠症 脳に送られるかみ合わせの信号が偏ってしまうと、脳が活動的な状態になり不眠を引き起こします。。 仮性近視 かみ合わせが悪いと眼球を包む骨に刺激が集中し、それが眼球を圧迫して仮性近視となります。放置しておくと真性の近視に発展する場合もあります。 食べ過ぎの原因による肥満 肥満 物を充分に噛まずに飲み込んでしまうた...

続きを見る

歯並びはお口全体の健康に影響します

1.歯並びが悪いと、歯周病にかかるリスクが高まります 歯並びが悪いのは見た目以外にも悪影響を及ぼします。 歯周病は細菌による感染症ですが、歯並びが悪いとこの歯周病にかかるリスクが高くなってしまいます。 日頃の歯磨きをしっかり行うことが大切です。 2.歯並びが悪いと、どうして歯周病になりやすくなるの? 歯並びが悪いと噛み合わせも悪い場合が多く、噛むと特定の歯に大きな...

続きを見る

指しゃぶりについて…

こんにちは! 最近、お子さまの歯並びを気にして矯正の相談に来院される方が増えました。 そこで今回は指しゃぶりについてお話したいと思います^^   指しゃぶりは1~2歳まで普通に見られる習慣のひとつなので、すぐにやめさせる必要はありません。 3~4歳までは様子を見ていただいて問題ないです♪ 小学校へ入学する頃には生活環境も大きく変わることから指しゃぶりは...

続きを見る

新年明けましておめでとうございます。

皆様、明けましておめでとうございます。 昨年はたくさんの患者様に矯正治療にお越しいただき、お喜びの声をいただきスタッフ一同嬉しく思っています(*^^*) 今年も患者様に満足いただけるよう努力してまいります! 早く、きれいな歯並びを目指して一緒に頑張りましょう(^^)/  ...

続きを見る

年末年始のご案内

こんにちは(^^♪ もう2017年も残すところあと1週間ほどですね! 当院の年末年始の休診日ですが、 年末年始は27日から1/3までお休みになります。   28・1/3も診療はしておりますが矯正担当医が不在のため矯正の御相談は別日でご予約をお願い致します。 電話予約は承れます(*^^*) 皆様素敵な年越しをお過ごしください♪...

続きを見る

過剰歯について

子供の前歯の乳歯が早く抜けたり、永久歯の前歯がなかなか生えてこない時、それは過剰歯かもしれません。 過剰歯は本来余分な歯でいらない歯と思ってもいい歯です。そして、とてもリスクのある歯なので、早くに抜歯することが多いのです。 過剰歯はそのままにしておくと歯並びを悪くしたり、永久歯が出てくるのを邪魔したりすることがあります。 そして過剰歯の発生確率は3%と意外と高いです。 今回...

続きを見る

よく噛むことで子どもの歯並びがきれいに!

あごが発達しない原因のひとつとして、よく噛まないことがあげられます。 よく噛むことであご周りの筋肉が刺激を受け、その刺激によってあごの骨が成長します。 逆によく噛まないと筋肉が使われず、あごも成長していきません。 きれいな歯並びとなるよう、よく噛む習慣をつけてあげましょう(^^)/   子どもによく噛む習慣をつけてもらうには、普段の食生活から見直していく必要...

続きを見る

矯正と一緒に治療もできますか?というご質問について

当院では一般歯科、口腔外科、インプラント、矯正治療、自費治療と さまざまなジャンルの治療を行っております! 矯正を考えているけど銀歯を白くしたい… 虫歯も治したい… と考えている方、安心してご来院ください(^^)/ それぞれ専門の先生も所属していますのでご相談だけでもお気軽にどうぞ!...

続きを見る

ページの先頭へ戻る