• 小岩03-5622-2350
  • 新小岩03-5678-4078

メニュー

ホーム > 矯正治療コラム

矯正治療コラム

歯並びの悪さが及ぼす健康被害とは?

歯並びが影響するのは見た目や食事をする時だけではありません。 全身への影響も大きいです(*_*) 今日は悪い歯並びが悪いとどんなことがあるのか、ちょっとこわ~いお話です。 1. 虫歯になりやすい 歯がデコボコしている部分は歯ブラシが届きにくく、虫歯になりやすくなります。 2. 口臭、歯周病 汚れが溜まると、口臭や歯周病の原因にもなります。さらに咬み合わせが悪いと、咬...

続きを見る

矯正相談は無料です!

こんにちは(^^♪ 歯並びで以前から悩んでいたけどだいたいいくらかかるのか不安・・ 自分の歯並びだと矯正期間はどのくらいかかるのか気になる・・ そういったお悩みを抱えている方はおおいと思います。 当院では矯正の御相談は無料にて承っております(^^)/ お話だけでも聞いてみたい、という方、お気軽にご予約ください♪...

続きを見る

肩こりや頭痛が治らない方、原因はかみ合わせかも…?

かみ合わせの乱れによって起こるさまざまな症状は咬合関連症と呼ばれ、 近年注目されつつあります。 代表的な咬合関連症としては、頭痛や肩こりなどがあります。 かみ合わせのバランスの悪さが原因となり脊椎が歪むと、 上記以外の症状も現れます。 めまいや息詰まり、腰や膝の痛みに始まり、 自律神経にまで影響を与えると考えられているのです(*_*) もちろん、これらの症...

続きを見る

深いかみ合わせは体に悪影響です!

こんにちは(*^^*) 歯の噛み合わせは、食べ物の咀嚼や発音などに影響するとても重要な要素ですよね。 見た目でわかるほど歯並びがでこぼこしていれば噛み合わせが悪いことが想像できますが、 一見綺麗な歯並びをしていても実は噛み合わせが深い状態になっていることがあります。 なかなか自分では気づくことができない深い噛み合わせは体にさまざまな影響が出てしまいます。 かみ合わせが...

続きを見る

矯正中は歯ブラシを念入りに!

こんにちは(^^♪ 歯並びをきれいにするために歯列矯正を始めますが、 実は矯正中に虫歯になってしまう方も多いです。 矯正中はブラケットといって、 きっと皆さまの周りでも一度は見たことがあると思いますが 歯に直接器具をつけてワイヤーを通します。 器具がついていると歯ブラシをするのが難しくなってしまうのです。 ですがブラケットを付けた後は、衛生士が丁寧に歯ブラ...

続きを見る

目立たない矯正始めてみませんか?

矯正といえばギラギラした金属をつけるイメージが強いと思います。 しかし歯科も進歩して今では目立たない矯正治療が主流となっています(*^^*) 透明のマウスピースでの矯正はほとんど第三者にはばれませんし、 歯に直接つける矯正でも従来では金属でできていた部分が透明であったり、 当院で使用しているワイヤーも白いものなので写真などでも目立ち難いです。 歯列矯正は1~2年かかる...

続きを見る

出っ歯の人はほうれい線ができやすい?

ほうれい線ができる原因の一つに、出っ歯があります。 歯が出ている方は、口全体も前に突出してしまうことが多くなり、それによって肌が引っ張られてしまいます。 しかし、逆に口を開けている時は皮膚が伸縮するので、よりシワになりやすくなります。 また、口呼吸をすることによって口全体が乾燥してきます。 そうなると口周辺の肌も乾燥しやすくなり、シワがクッキリしてしまうのです!...

続きを見る

日本人の歯並びは世界的にも悪い?

日本に住む外国人の76%が日本人を歯並びが悪いと感じているそうです。 日本人は海外の方から見ても歯並びが悪い国民性があると捉えられていますが、 逆に考えれば、外国人の方はなぜ歯並びがいいのでしょうか(*_*) 外国人が歯並びにこだわる理由 ビジネスや恋愛に影響があるから? 海外では、歯列矯正をきちんとしていない人は、ビジネスや恋愛でも不利になるというエピソードをよ...

続きを見る

矯正の痛みが不安な方へ

矯正を始めたてや、 ワイヤーを交換した際には 歯を動かす違和感や歯の浮く感じが あることがあります。 それによって食事の際にも 多少の痛みがあることがあります。 ですが2、3日で大抵は落ち着きます(*^^*) また、ご希望の方には痛み止めを 処方しますのでご安心ください。  ...

続きを見る

姿勢が歯並びに影響する事をご存知ですか?

みなさん知らず知らずのうちに歯並びが悪くなる姿勢を作っていませんか? 頬杖をついていませんか? 左右の頬杖は上下の咬みあわせを深くさせます。また左右の顎関節を後上方に押し込み、歯列を狭くします。 体操座りで、ひざに顎をのせていませんか? 体操座りで膝の上に顎をのせる姿勢は、咬みあわせを深くします。 口周りの癖はありませんか? 舌を出す癖や挟む癖、くちびるを咬む癖、巻き込む癖などは咬みあ...

続きを見る

ページの先頭へ戻る