• 小岩03-5622-2350
  • 新小岩03-5678-4078

メニュー

ホーム > 矯正治療コラム

矯正治療コラム

歯列矯正をお考えの患者様へ

当院では、まずしっかりと皆さまのお困りごとをお聞きします。 そのうえで、矯正方法を丁寧に説明し、ご納得いただいてからの治療となりますので「一体、次は何をされるんだろう」という怖さは全くありません。 また痛みに対しては、さまざまな工夫をこらして極力痛みを抑えるように配慮しております。 ポイント 痛みの少ない3つの治療法 局所麻酔の前に表面麻酔を行い、針が入るときの痛みを軽減...

続きを見る

矯正後の後戻りや、やり直しのご相談

こんにちは! 他院で矯正治療をしていたけれど、 ◆リテーナーをつけるのを忘れていたら後戻りしてしまった… ◆一度矯正治療が終わったけどもう少しだけ気になるところがある…   などといった矯正のやり直しもリーズナブルな治療費で行っております。 せっかく一度綺麗に直したのに、さぼってしまって行きづらくなってしまった、 また一からやり直して多額の金額が...

続きを見る

口腔筋機能療法(MFT)とは?

こんにちわ! 突然ですが、皆さんはお口の中の舌の位置など気にしてみたことはありますか?   実は舌の位置が悪かったりしてしまうと歯が動いて出っ歯になってしまったり せっかくの矯正治療もなかなかスムーズにいかず、時間がかかってしまったりすることがあるのです。   さらに口唇力が弱いと顔や口元のたるみの原因にもなってしまいます。 筋肉が衰え...

続きを見る

歯列矯正の医療費控除について

こんにちは! 歯並びの治療も医療費控除の対象であることをご存知ですか?   子どもの歯並び歯科治療の場合には、悪いかみ合わせを治して発育の妨げにならないようにするための治療を行う方が多いですが このように健康に影響を与えるような目的の場合の費用は、歯科の医療費控除の対象になります。   しかし、大人の歯並び歯科は審美的な目的で治療を受けられる...

続きを見る

舌側矯正について

はじめまして! 本日から矯正に関するブログを書いていこうと思います。   ひまわり歯科・よつば歯科では目立たない内側からする矯正も行っております。 歯の裏側につける裏側矯正は舌側矯正、マルチリンガル矯正とも呼ばれています。   矯正治療が根付いている欧米と比べて装置に抵抗がある人が多い日本では裏側矯正のニーズが特に高く、世界に先駆けて開発・実...

続きを見る

10 / 10« 先頭...678910

ページの先頭へ戻る