• 小岩03-5622-2350
  • 新小岩03-5678-4078

メニュー

ホーム > 矯正治療コラム > 歯並び・かみ合わせとこころの関係

歯並び・かみ合わせとこころの関係

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月23日

デコボコの歯並びだったり、かみ合わせが反対だったりすると、気になって口を押さえてしゃべったり笑ったりする方がいらっしゃいます。

治療に訪れる方の大半は、このように歯並びやかみ合わせが悪いことを気にされている方です。

同じような歯並びの方で、その状態をまったく気にされない方もおられることから、矯正治療はひとりひとりの気持ちと深く関係していると医療といえるでしょう。

勇気を出して矯正治療を行なうことで、気にされていた歯並びやかみ合わせがきれいになることはもちろんですし、前歯が出ていたりかみ合わせが逆だったりする場合は矯正治療により口元やプロファイル(横から見た顔だち)も美しくなります。矯正治療は歯並びだけを改善するものと思われがちですが、特に前歯を動かすことで、口元の状態にも影響をもたらすのです。そしてなによりも、皆さまのこころを明るくするものです。

矯正治療終了時の患者様の写真を見ると、その笑顔は喜びと自信に満ちています。

美しく明るい笑顔は、コミュニケーションをスムーズにし社会における患者様の可能性をさらに高めてくれることでしょう。皆さまのすばらしい笑顔を見ることが、

私たちの最終的な目標であり楽しみでもあります。

歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください(^^)/

ページの先頭へ戻る