• 小岩03-5622-2350
  • 新小岩03-5678-4078

メニュー

ホーム > 矯正治療コラム > 歯並びは見た目に影響する?

歯並びは見た目に影響する?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月10日

このブログを見てくださっている方はきっと歯の矯正を考えていらっしゃる方だと思います。

歯並びは健康にも様々な影響がありますが、見た目の印象もとても大きいですよね(*^^*)

2009年に日本臨床矯正歯科医会による歯並びと矯正歯科治療に関する意識調査では、

「歯並びは第一印象を左右する」と72.6%もの人が答えています。

この調査は全国の10~50代の男女1000人を対象としています。

また、「歯並びに自信がない」と答えた人は46.2%、

「歯を見せて笑うことに抵抗を感じる」と答えた人は25.9%、

4人に1人が笑顔に自信が持てていないという結果になりました。

この調査からわかるように、多くの人が第一印象に笑顔が大切だと考えていることがわかります。

さらに「綺麗な歯並びだとどういった印象を受けますか?」という質問に対しては、以下の結果となっています。

  • 清潔感がある:78.8%
  • 健康的:78.6%
  • 上品:62.4%
  • 育ちが良い:54.3%

歯並びがいいと見た目がよいというだけでなく、育ちがよい、上品といった内面的な要素にまで影響を与えることがわかります。

これだけでも歯並びが悪いと損をしているということがわかります。

人の第一印象は顔ですよね。

そして笑顔を作ったときに見える歯の力は大きいと思います。

早くから歯列矯正を始めることが良いですが、大人になってからでも遅くはありません(*^^*)

 

ページの先頭へ戻る