• 小岩03-5622-2350
  • 新小岩03-5678-4078

メニュー

ホーム > 矯正治療コラム > 子どもの歯列矯正

子どもの歯列矯正

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月26日

こんにちは!

ひまわり歯科クリニックでは小児歯列矯正も行っております!

 

人はそれぞれ違うペースで成長するので背丈も骨格も異なります。

同様に顎の骨も成長に個人差があります。

 

そのため患者さんとのカウンセリングや治療中のちょっとした変化も見逃せません。

検査も歯型もレントゲンも最善の治療をおこなっていくために必要です。

 

正常咬合に持っていくために診査診断してから治療を進めていかなければならないのです。

 

お子様の治療はこの二段階に分かれます。

 

第一期治療

4~9歳で乳歯がまだ残っている時期の土台作りの治療(混合歯列期)

 

第二期治療

10~12歳の永久歯に生え変わってからの仕上げの治療(永久歯列期)

 

大人は顎の成長も終わりかみ合わせを作るためには限界があります。

逆に子供は顎の成長発育を利用して治療できるので良い結果が出やすいです^^

 

矯正相談は無料にて行っておりますのでお気軽にご予約ください(^^♪

 

 

ページの先頭へ戻る